本文へスキップします。

本文へ
【全:スマホ】gNav
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

成年後見制度

コンテンツ

成年後見制度への取組み

連合会では、平成25年度において、社労士の社会貢献に関する事業として、「平成25年度から27年度の3カ年を集中取組期間として設定し、都道府県会による「一般社団法人社労士成年後見センター」の設立を支援するなど、都道府県会の活動を強力に支援する」こととしています。
これまで連合会では、平成22年度に「成年後見業務検討部会」を設置して本制度に関する活動を開始し、23年度には都道府県会における具体的な取組み方法を記した「成年後見制度業務推進マニュアル」を作成。また、都道府県会が「成年後見人養成研修」を実施する際に活用していただくため、24年度に「成年後見人養成研修テキスト」、25年度には「成年後見人養成研修動画」を作成し、都道府県会に提供しています。
会員の皆さま方には、社労士は「成年後見制度と『車の両輪』といわれる介護保険に関する手続きを業務としている」こと、また、「年金・医療・介護等の社会保険制度全般に関わっている唯一の専門士業である」ことから、本制度への取組みについてご理解・ご協力をお願いいたします。