本文へスキップします。

本文へ
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

お知らせ

一般:お知らせ一覧

2016.05.16【一般】連合会からのお知らせ

労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届は、社労士におまかせください!
労働社会保険関連の書類作成には、思った以上に時間を費やしてしまいます。
社労士はこの業務を代行することで、諸手続にかかる時間や人件費を大幅に削減します。

また、年度更新や算定基礎届の業務は、その基礎となる賃金の定義や保険料の算出について専門的な知識が必要です。申告額に誤りがあると追徴金や延滞金を徴収されることもあります。

社労士は労働社会保険の複雑・多岐にわたる諸手続を、皆さまに代わって円滑かつ的確に行います。

社労士へ業務委託をお考えのかたは、お近くの都道府県社労士会へお問い合わせください。
 

ページトップへ