本文へスキップします。

本文へ
【全:スマホ】gNav
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

お知らせ

一般:お知らせ一覧

2019.01.24【一般】連合会からのお知らせ

『週刊ダイヤモンド』特別企画「View Point」、「THE PROJECT」への出稿のお知らせ(広報)
連合会では、社労士制度 50 周年を迎え、引き続き労務管理の専門家である社労士が「人を大切にする企業」づくりの支援を行い、「人を大切にする社会」の実現を目指した取り組みを推進するという方針を掲げているところです。

この度、同方針に基づいた広報事業の一環として、下記により特別企画記事 を『週刊ダイヤモンド』に出稿することといたしましたので、お知らせいたします。

掲載スケジュール


1.『週刊ダイヤモンド』平成31年1月28日(月)発売  特別企画「View Point」

2.『週刊ダイヤモンド』平成31年2月4日(月)発売  特別企画「THE PROJECT」

3.『週刊ダイヤモンド』平成31年2月9日(土)発売  特別企画「THE PROJECT」

(参考)
『週刊ダイヤモンド』公式サイト

概要

政府は、働き方改革関連法を整備し、従来の日本的な働き方、労働観を変革させようとしている。
一方で、企業経営の持続性を根本から揺るがす”人手不足問題”が深刻化している。
そのような中で、中小企業の現場では、経営者たちが「何から始めてよいかわからない」と足踏み状態になっているばかりか、働き方改革への対応を「新たな負担」ととらえている。

この状況をいかに乗り越え、生き残っていくか―。

鍵となるのが「労務管理」である。その労務管理を扱うプロが社会保険労務士(社労士)だ。
社労士は企業にどのような支援をしているのか、全3回にわたって掲載する。