本文へスキップします。

本文へ
【全:スマホ】gNav
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

成年後見制度

コンテンツ

成年後見制度への取り組み

全国社会保険労務士会連合会では、平成25年度に社労士の社会貢献に関する事業として、「平成25年度から平成27年度の3ヵ年を集中取組期間として設定し、全国47都道府県にある社労士会による「一般社団法人社労士成年後見センター」の設立を支援するなど、都道府県社労士会の活動を強力に支援する」こととしました。

これまでの取り組みとしては、平成22年度に「成年後見業務検討部会」を設置して本制度に関する活動を開始し、平成23年度には都道府県社労士会における具体的な取り組み方法を記した「成年後見制度業務推進マニュアル」を作成しました。
また、都道府県社労士会が「成年後見人養成研修」を活用するため、平成24年度に「成年後見人養成研修テキスト」、平成25年度には「成年後見人養成研修動画」を作成し、都道府県社労士会に提供しています。

社労士は、成年後見制度や、「車の両輪」といわれる介護保険に関する手続きを業務としていること、また、年金・医療・介護等の社会保険制度全般に関わっている唯一の専門士業です。