本文へスキップします。

本文へ
【全:スマホ】gNav
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

全国社会保険労務士会連合会とは

コンテンツ

安心して働き、暮らせる社会へ。

厚生労働大臣の認可を受けた、法定団体です。

連合会は、各都道府県の社会保険労務士会の連合組織で、厚生労働大臣の認可を受けた法定団体です。
国民の皆様に信頼できる情報を発信し、ひとつでも多くの労働・社会保険問題、そして個別労働関係紛争の解決に貢献することで、安心して働き、暮らせる社会をつくることが私たちの使命です。

目的

連合会は、社会保険労務士会の会員の品位を保持し、その資質の向上と業務の改善進歩を図るため、都道府県の社会保険労務士会及びその会員の指導及び連絡に関する事務並びに社会保険労務士の登録に関する事務を行うほか社会保険労務士試験及び紛争解決手続代理業務試験の実施に関する事務を行うことを目的としております。

組織概要

所在地:東京都中央区日本橋本石町3-2-12 社会保険労務士会館 地図>>

事業内容

上記の目的を達成するため、次の事業を行っています。


  • 1.  社会保険労務士の品位を保持するため、社会保険労務士会及びその会員に対し、勧告又は指導を行うこと。
  • 2.  社会保険労務士の資質の向上を図るため、社会保険労務士の業務に関する研修を行うこと。
  • 3.  社会保険労務士の登録及び社会保険労務士法人の届出に関する事務を行うこと。
  • 4.  社会保険労務士の業務の改善進歩を図るため、調査研究を行うこと。
  • 5.  社会保険労務士制度の普及宣伝を行うこと。
  • 6.  社会保険労務士法(以下「法」という。)別表第1に掲げる労働及び社会保険に関する法令に関する調査研究を行うこと。
  • 7.  関係行政機関等に対する協力及び連絡を行うこと。
  • 8.  会報の発行を行うこと。
  • 9.  福利厚生に関すること。
  • 10.  法の規定に基づく社会保険労務士試験の実施に関する事務を行うこと。
  • 11.  法の規定に基づく紛争解決手続代理業務試験の実施に関する事務を行うこと。
  • 12.  法の規定に基づく試験免除等の講習を行うこと。
  • 13.  資格審査会の設置及び運営を行うこと。
  • 14.  社会保険労務士の電子申請に関する業務を行うこと。
  • 15.  認証個別労働関係紛争解決手続の業務を行うこと。
  • 16.  その他本会の目的を達成するために必要な事業を行うこと。

開示情報

事業報告、事業計画及び決算、予算等