本文へスキップします。

本文へ
【全:スマホ】gNav
【全】ログイン

会員専用ページはこちらから

English

H1

経営労務診断サービス

コンテンツ

・企業経営の健全性を広くアピールして、自社の信頼性を高めたい
・人事・労務管理の課題や改善点を把握して、快適な職場環境を作りたい
・取引先企業の企業情報を確実に把握したい

企業の皆様へ
社労士による「経営労務診断サービス」をご活用ください

専門サイトが創設されました → 経営労務診断のひろば

「経営労務診断サービス」とは

企業の 経営労務管理に関わる基本規定(就業規則等)及び基本的数値情報(平均勤続年数等) に関する診断項目について、社労士が原則として毎年1回、確認・診断を行います。

その結果、法令にかかる部分(必須項目)をクリアした場合、その結果を社労士の電子署名を付して、一般財団法人日本情報経済社会推進協会が運営する 「サイバー法人台帳ROBINS」サイト に掲載するサービスです。


主なメリットとROBINSサイトでの画面イメージ

サイバー法人台帳ROBINSチラシ
経営労務診断チラシ


この「経営労務診断サービス」は、
人事・労務管理の専門家である社労士だけが行えるサービス です。


※平成26年11月25日プレスリリース
連合会
JIPDEC